コッピーとは?


熱帯魚の飼育って言うと難しそうだけど、コッピーなら飼育も
楽勝ですよ。

コッピー?? ファミリーマートで売ってる熱帯魚コッピーです。


コッピーとは(学名:タニクシス・アルボナベスTanichtys albonubes コイ科)で
販売名がコパーフィン(COPPER FIN)という中国広東の小さな魚。 通称コッピー!


熱帯魚として売られてるけど、水温の適応幅も、5〜30度と広くて、
初めてでも、とっても飼育しやすい熱帯魚です。

しかも飼育容器が超ユニーク。密閉容器!(爆)

コッピーの赤ひれがキュートに、ガラス容器の中で泳いでます。
簡単で手軽な飼育のコッピー!。


鑑賞熱帯魚が飾りたかった人や、子供にせがまれてる人も、
コッピーなら簡単飼育で熱帯魚はじめれます! 

ファミリーマートに行けば、すぐに飼いはじめれちゃう手軽さ、それが、
コッピーです。

密閉容器で飼育が出来ちゃう熱帯魚の不思議系、コッピーですが、
平均寿命は3〜4年も生きてくれるそう。大事にするぞ〜。

コッピーの飼育容器には、水草とバクテリアが入ってて、飼育の環境を
自然に整えてくれるというお手軽さです。この環境を、
ミニ・バイオスフィア(生物圏)というらしいです。


密閉飼育容器でも、コッピーが生きられる理由みたいです。

世話の手間なし、かわいい小魚。 熱帯魚飼育ならコッピーですね。